シンガポールでパソコンがウィルス感染した時はどうしたら良い?-カワテックのブログ記事です。

2020年4月27日 シンガポールでパソコンがウィルス感染した時はどうしたら良い?

 

シンガポールでもコンピューターウィルスの感染で大切な個人情報を抜き取って悪用するという

ケースが頻繁に起こっています。

こういったウイルスからパソコンを守るためには、セキュリティ対策ソフトの導入が不可欠です。

「自分は大丈夫」などと慢心していてはいけません。

ユーザーの隙をついて、ウイルスは巧妙に入り込んでくるものです。

しかも被害者が意図せず、加害者となってしまう(勝手にメールが送られる等々)のが、

コンピューターウイルスの恐ろしさです。

ウイルスに感染した場合に見られる前兆が疑われたら、

加害者になってしまわないように急いで適切な対処と駆除を行いましょう。

 

■このような症状でお困りではありませんか?

 

✔デスクトップにポップアップ広告が現れる。

✔警告が出て、直ぐにウィルススキャンを行ってくださいというメッセージが一瞬表示される

✔デスクトップに作った覚えのないデータやフォルダがある。

✔メールが勝手に配信される。

✔ファイルがいつの間にか消えた。

 

 

もし上記の症状があると、コンピュータ-ウイルス感染の可能性が高いです。

 

■コンピューターウィルス感染の原因は何ですか?

ここではよくあるコンピューターウィルス感染の原因の例をお伝えいたします。

 

✔怪しいソフトをインストールしてしまった

✔アダルトサイトを閲覧した

✔差出人がよくわからないメールの添付ファイルを開いた

✔インターネットカフェなど不特定多数が利用するパソコンで、自分のUSBを挿してしまった

 

 

■代表的なコンピューターウィルスの種類

多くの種類があるコンピューターウイルスですが、ここでは代表的なコンピューターウイルスを紹介します。

 

1)ワーム型

ワームは単独で存在し、他のPCやデバイスも含めて感染させる自己増殖力の高いウイルスです。

主な感染ルートはインターネットやメールの添付ファイルです。

ワームに感染するとパソコン内の情報を外部に流したり、

別のパソコンにメール等でワームを載せて 感染を広げたりします。

 

2)トロイの木馬型

ワームなど他のウイルスに近いですが、特長として普通のソフトを装って悪さをするウイルスです。

その為、感染に気づかないケースが多くあります。

特長として、自己増殖しないという点があります。

ただ目に見えての悪さをしない為、感染に気づかないケースが多くあります。

主な症状としては個人情報や銀行などのIDやパスワードを悪意のある人に流します。

主な感染ルートは、インターネットやメールの添付ファイルです。

 

3)ランサムウェア型

最近話題になったウイルスです。

感染すると次々にファイルを書き換えて、開けないようにします。

その後、身代金を払うようにメッセージが表示されます。

一度感染すると、パソコン内に留まらず、そのパソコンから見える他のパソコンのデータまで書き換える事がある為、

注意が必要です。主な感染ルートは、インターネットからで、一時はネット広告に表示されていたという噂もあります。

 

■自分でできるウィルス感染の予防法をお伝えいたします。

下記を定期的にしっかり行うことでコンピューターウイルスの感染リスクは低くなります。

 

✔OSの定期アップデート等は常に最新にすること

✔ウイルス対策ソフトはしっかり入れて、最新状態にすること

✔定期的にウイルススキャンを行ない、感染していないか確認すること

✔メールの場合、知らない人からのメールはむやみに開かないこと

✔FlashやJavaなどのソフトウェアも最新にすること

✔怪しいサイトにはアクセスしないこと

 

 

万が一ウィルスにかかった場合の対処方法

ここでは万が一コンピューターウイルスに感染した時に対応するべきことをお伝えいたします。

 

ウイルス感染が疑われたら、すぐにネットワークから切断してください、

インターネットに接続している場合は、Emailなどを通して感染が広まる可能性がありますので、

すぐにLANケーブルを外すか、無線LANの接続をOffにしてください。

次にウィルススキャンを行いウイルスチェック後、感染していれば駆除を行います。

ここではユーザーによく利用されているトレンドマイクロ社のウィルスバスタークラウドを使った

ウイルスチェック方法を解説します。

ウイルスチェックで「完全スキャン」を実行すると、パソコンが重く(遅く)なるので、

開始前には全てのソフト(アプリ)を終了させましょう。

もしウイルスに感染していれば、チェック後に通知されます。

 

1)「ウィルスバスタークラウド」を起動する。

 

 

2)次に画面中央にある「スキャン」 ボタンの右側の「▼」 をクリックし、

「コンピュータ全体のスキャン」を選択します。

 

3)もしコンピューター全体のスキャンでウィルスが発見された場合はセキュリティーソフト

が自動で駆除を行います。

 

 

コンピューターウィルス駆除について不明な点は、Kawatec までお尋ねください!

カワテックではウイルスのみを駆除しますので、受信したメールや写真・動画・プリンターやネットの設定ど、

大事なデータはそのまま残ります。ウイルスを駆除する際に、大切なデータごと削除してしまうことのないように、

事前のバックアップをとります。よほどのことでなければシステムを初期化することはありませんので、ご安心ください。

 

作業料金はこちら→対応項目と作業料金詳細

 

  • パソコンが起動しない
  • データを復旧してほしい
  • ネットに繋がらない
  • メールの送受信ができない
  • パスワードが分からない
  • iPhoneの液晶がバキバキに
  • PCの画面が割れてしまった
  • ipadの充電ができない
  • 家の中を無線環境にしたい
  • 最近、動作が遅くなった…
  • 電源が勝手に落ちる
  • キーボードが利かない
  • データ移行がしたい
  • ウィルス感染してしまった
  • Macの修理がしたい

パソコン、タブレットなどIT周りの気になることは何でもお尋ね下さい。しつこい営業などは一切致しません。
些細なことでもお気軽にご相談下さい。

お名前
電話番号 必須
該当する項目を
チェックして下さい
店舗来店/店舗持ち込みを希望出張修理を希望その他
お困りごと・
ご要望
日本語環境のパソコンがほしいデータを復旧してほしいデータを移行したいPCに不調があるPCを処分・破棄したいiPhone/iPadに不調があるスマホやiPhoneの使い方が知りたいPCの周辺機器の設定をしてほしいインターネットに接続できないPC周辺機器の設定をしてほしい自宅やオフィスを無線LAN環境にしたいその他
お問い合わせ内容


TOPへ戻る