クラウドサービス、Microsoft Azureを活用してみよう!-カワテック(マレーシア)のブログ記事です。

2024年5月25日 クラウドサービス、Microsoft Azureを活用してみよう!

 

そもそもMicrosoft Azureって何のこと?

 

Microsoft Azureとは、Microsoft社が提供しているクラウドサービスで、使いたいときに使いたい容量を自由に設定できる仮想サーバーの事です。

近年はリモートワークを導入する企業も増えているため、クラウドサービスの需要も高くなっています。

Kawatecでは、マレーシアでMicrosoft Azureの導入支援から運用までワンストップでサービスの提供を行っています。

 

 

主な4つの特長とメリット

 

1)新規サーバーの購入が不要

新しいサーバーの購入は必要ありません。クラウド上にあるサーバー利用が可能なため、初期費用を抑えたい方にお勧めです。

社内に設置のサーバーをMicrosoft Azureへ短期間で移行できます。(サーバーの用途例:基幹システム、EPRシステム、受発注システム、在庫システム、会計システムなど)

 

使用したいスペックを選んで設定を行うと短期間でサーバーの利用が可能。

サーバーのOSもWindowsとLinuxの仮想マシンを選択できます。

 

 

 

2)従量課金方式/ サービスごとに異なる従量基準

利用した時間やデータ量で課金される従量課金制です。

使用した分だけの料金のお支払いで大丈夫です、いつでもキャンセル可能です。

 

3)柔軟性に優れている

利用途中でも簡単にスペックの変更が可能です。
最小のスペックで導入した後に必要に応じて最適なスペックに変更ができます。

 

また、ファイル共有を手軽にクラウドで運用できます。

社内に設置のサーバーからクラウドへの移行でご要望が一番多いのは、ファイル共有サーバーです。

使用したいスペックを選んで設定を行うと短期間でサーバーの利用ができます。

ユーザーは社内のネットワークにあるサーバーと同じように使用することができます。

 

 

 

4)しっかりしたセキュリティ

VPN(Virtual Private Network)機能を利用することにより、社内環境とAzureデータセンター間をVPN接続して、ひとつのネットワークが構築できます。

VPNで安全にAzureサーバーへの接続が可能です。

 

 

 

 

Kawatecがワンストップ対応したMicrosoft Azureの導入事例をご紹介

某日系工作機械メーカー様向けに古いオンプレミスサーバー環境からMicrosoft Azureへ移行作業をさせて頂きました。
⇩(事例は下記をクリックしてください)

オンプレミス環境からクラウド環境に移行事例(シンガポール Kaki Bukit)

 

▶マレーシアのパソコン修理はカワテック|日系企業のITサポート (kawatec.com)

 

この記事は以前のM-townの記事内でも投稿されております。

2024年01月31日号 vol.425 (mtown.my)

  • 日本語環境PCが欲しい
  • PCの不具合を直したい
  • 無線LANの導入・構築
  • 大切なデータを復旧したい
  • データを完全消去したい
  • ビジネスフォンを導入したい
  • 業務用サーバーを入れたい
  • クラウド環境を構築したい
  • VPNを構築したい
  • システム開発を頼みたい
  • TV会議システムが欲しい
  • 監視カメラを導入したい
  • 入退出管理を強化したい
  • オフィスを丸ごと構築したい
  • IT保守管理を全て任せたい

TOPへ戻る