シンガポールで在宅勤務/リモートワークを可能にするFortiWiFi-50Eとは?-カワテックのブログ記事です。

2020年5月16日 シンガポールで在宅勤務/リモートワークを可能にするFortiWiFi-50Eとは?

【モデル:FortiWiFi-50E 】

FortiWiFi-50EはFortinet社が開発したファイヤーフォールとWiFi機能が一つになった統合脅威管理(UTM)です。
UTMを簡単に説明すると、社内のネットワークの出入り口に設置して、様々なネットワークセキュリティーを1台で安全に管理できる便利なマシンのことです。

 

このFortiWiFi-50E1台で有線・無線LANやVPNリモートアクセスなど多様なインフラ接続機能を提供します。

自宅、出張先、カフェ、お客様先などから直接社内に存在するファイルサーバ、受発注や経理システムにアクセスすることができます。

使い方は非常に簡単で、Forticlientとよばれるソフトウェアをインストールすれば、ユーザはアクセスに必要なパスワードをソフトウェア上で入力するだけで、簡単に社内へとアクセスを行うことができます。

また、通信は全て暗号化されているので、大事なデータのやり取りも安心して行えます!特に街中の無料Wifiはかなり危険なので、暗号化されたリモートアクセスVPNは必須です。​

ユーザ毎にアクセス権の管理ができるので、マネージャーのみアクセスを許可したり、辞めたユーザのアクセス権を剥奪したりすることも行えます。

 

FortiWiFi-50Eは、パソコンの台数が30台以下の、シンガポールの中小企業のオフィスや支店、営業所向けの推奨モデルです。

 

【製品のおすすめ利用シーン】

お勧め利用シーン
1)VPN機能を有効にして社外から社内に存在する業務データや社内システムにアクセスする
2)社内を無線LAN化することで、ケーブルレスを実現する
3)インターネットの入口・出口のセキュリティ対策

 

【製品写真】

 

【仕様の概要】

Firewall

スループット

2.5TGbps
インターフェース GE RJ45 x 7
無線LAN 802.11 a/b/g/n/ac
無線LAN規格 デュアルラジオ( 2.4GHz / 5.2GHz )

 

【販売価格】

1)機器価格:S$750(GST込)

2)総合セキュリティ&メーカー保守:S$500/1年間毎に更新(GST込)

 

※設置作業(オプションサービス)

一般的なオフィスであれば、導入作業は1日で完了可能で、初回導入作業費用は$1,200~となります。

 

【販売担当者】

お問い合わせは、+65-6743-4530 までご連絡くださいませ。担当:福田(fukuda@kawatec.com )

 

【FortiWiFi-50Eの紹介を動画でもどうぞ】

  • 日本語環境PCが欲しい
  • PCの不具合を直したい
  • 無線LANの導入・構築
  • 大切なデータを復旧したい
  • データを完全消去したい
  • ビジネスフォンを導入したい
  • 業務用サーバーを入れたい
  • クラウド環境を構築したい
  • VPNを構築したい
  • システム開発を頼みたい
  • TV会議システムが欲しい
  • 監視カメラを導入したい
  • 入退出管理を強化したい
  • オフィスを丸ごと構築したい
  • IT保守管理を全て任せたい

パソコン1台の購入からオフィスの丸ごとIT移設まで、ITに関することなら親身に丁寧に何でもお応えしています。
しつこい営業などは一切致しません。些細なことでもお気軽にご相談下さい。

お名前 必須
電話番号 必須
お問い合わせ種別 必須 ご相談お見積もり法人様IT保守サポートその他
お困りごと・
ご要望
日本語環境のパソコンがほしいPCの不具合を直したいLAN構築工事を頼みたい大切なデータを復旧したいデータを完全消去したいビジネスフォンを導入したい業務用サーバーを入れたいクラウド環境を構築したいVPNを構築したいシステム開発を頼みたいTV会議システムがほしい監視カメラを導入したい入退室管理を強化したいオフィスの一括構築を頼みたい当社のIT保守管理内容を聞いてみたい今頼んでいる会社と比較したい必要な時だけ対応してほしい定期的にオフィスに訪問してほしいオフィスに常駐してほしいサーバーの運営・管理を任せたいデータのバックアップがしたいWi-Fi環境を構築・管理してほしいシステム開発を頼みたいITに詳しいスタッフがいないITインフラを丸ごと整備したい日本語で対応してほしいその他
お問い合わせ内容


TOPへ戻る