【会議効率化ICTツール】会議をもっと楽しくするオールインワンミーティングボードのMaxhub(マックスハブ)って何?-カワテックのブログ記事です。

2021年3月13日 【会議効率化ICTツール】会議をもっと楽しくするオールインワンミーティングボードのMaxhub(マックスハブ)って何?

 

シンガポールやマレーシアで会議する際に、こんなお悩みないですか?

  • Web会議の準備に時間がかかり開始が10分遅れる。
  • 相手の声が聞こえない、映像が映らない。
  • 日本本社の人と気軽に会話したい。
  • 会議室で大画面を利用して会議をしたい。
  • 接続コードの抜き差しが面倒だ。
  • ワイヤレスでパソコンの画面をプロジェクターやモニターに映したい。
  • 会議で使うホワイトボードの書き消しが面倒くさい。
  • 会議毎に議事録を作成するのが面倒だ。
  • スマホやタブレット画面を投影したい。

コロナ渦のシンガポールで日系企業様 の担当者からより生産性の高い会議ツールの需要が高まっております。

最新のICT機器のMaxhubを使って会議をもっと進化した楽しいものにしたいですね。

 

Maxhub(マックスハブ)とは?

Maxhubは高性能なカメラ、マイク、スピーカー、パソコン、大画面タッチスクリーンが一体化となったオールインワンのミーティングボードです。これまでカメラやマイクやスピーカーは別々で用意する必要があり、それぞれの接続も手間を要する製品が多いのが実状でしたが、MAXHUBはそれらが全て一体化し、煩雑なケーブル接続を一切排除したスマートなICT製品です。

 

<古いミーティングルームの例>

プロジェクター、テレビ、スピーカ―フォン、ホワイトボードなど様々なアイテムがミーティングルームに混在していました。

 

 

<新しいミーティングルームの例>

部屋がすっきり!Maxhub一台でミーティングに必要な全てを行えます。

 

 

Maxhubで出来る3つのこと

 

電子ホワイトボード機能

Maxhubの電子ホワイトボードを使えば、まるで紙や実際のホワイトボードに書いているように文字が書けます。またMaxhubの電子ホワイトボードで書いたものをPDFやJPEGで保存できるので、会議終了後に簡単にMaxhubからメールで転送することが出来ます。またQRコードによる保存機能もあるので、スマートフォンでQRコードを撮影すれば、PDF化されたデータを保存することが出来ます。

 

 

プレゼンテーション機能

Maxhub付属のワイヤレスドングルを使えば、ワイヤレスでパソコンの画面をMaxhubに映しだすことができます。使い方は簡単で、ワイヤレスドングルをパソコンのUSBポートに挿入すればわずか10秒ほどでMaxhubに画面が映し出されます。Maxhubの大きな特徴はMaxhub側からパソコン操作ができ双方向のコントールが可能なことです。パワーポイントのペンツールで書き込みながらのプレゼンもできるので、その場で会議参加者がアイデアを共有でき、より進化した創造的な会議ができます。

 

 

Web会議システム搭載

MaxhabはWindow10を搭載していますので、「Zoom」や「Teams」や「Skype」「Google Hangouts」などほんとどのWeb会議サービスをスムーズに利用できます。またMaxhubには高性能なWeb会議デバイスが標準で搭載されています。最大8メートル先の声も拾う高性能マイクとカメラ、スピーカーが一体型となっている為、それぞれ別々で用意する必要がありません。Maxhub一台あればお客さんや社内の重要なWeb会議で質の高い会議を行うことができます。

 

Maxhub製品ラインナップ

モデル 55型(S55FA) 65型(S65FA) 75型(S75FA)
製品画像
本体サイズ

L x H x D(mm)

1,262.4 x 784.4 x 85.2 1,488.8 x 909.6 x 89.2 1,710 x 1029 x 89
Net重量 28Kg 40Kg 52kg
解像度 3,840×2,160(4K) 3,840×2,160(4K) 3,840×2,160(4K)
内臓カメラ 高画質800万画素 高画質800万画素 高画質800万画素
内臓マイク 8m集音仕様x6個 8m集音仕様x6個 8m集音仕様x6個
入力端子 -HDMI x1
-USB x3
-RS232 x1
-HDMI x1
-USB x3
-RS232 x1
-HDMI x1
-USB x3
-RS232 x1
PCモジュール Core i5, SSD128GB,RAM8GB with Windows 10 Enterprise Core i5,SSD128GB,RAM8GB with Windows 10 Enterprise Corei5, SSD128GB,RAM8GB with Windows 10 Enterprise
ネットワーク -無線LAN対応(2.4Ghz,5Ghz)
-有線LAN(RJ45) x1
-無線LAN対応(2.4Ghz,5Ghz)
-有線LAN(RJ45) x1
-無線LAN対応(2.4Ghz,5Ghz)
-有線LAN(RJ45) x1
販売価格(税抜)
S$4,950 S$6,050 S$8,500

 

<オプション製品>

オプション 画面共有ワイヤレスドングル 拡張スピーカーフォン
製品画像
用途 パソコンのUSBポートに挿入するとMaxhubにパソコン画面の投影が可能です。またMaxhub側からパソコン操作ができ双方向のコントールが可能です。 6人以上の会議室でご利用される場合は、拡張スピーカーフォンを利用して広範囲にマイクとスピーカーをご利用頂けます。拡張スピーカーフォンを複数台連結して導入することも可能です。
販売価格(税抜)
S$350 S$500

 

 

Maxhubのオフィスの利用環境に合わせた設置方法の紹介

 

大型ディスプレイスタンドキャスター付きタイプ

キャスター付きなので移動もラクラク。必要な時だけ移動が出来てとても便利。もちろんストッパー付きです。

 

大型壁掛け金具タイプ

会議室をすっきり、「オシャレにしたい」「部屋のスペースを最大限に活用したい」は壁掛けタイプもお勧めです。

 

Maxhubの導入事例をご紹介

マレーシアの日系企業様向けにMaxhubを導入ささせて頂きました。
⇩(事例は下記をクリックしてください)

新規オフィスIT環境&MAXHUB構築プロジェクト事例(マレーシア)

  • 日本語環境PCが欲しい
  • PCの不具合を直したい
  • 無線LANの導入・構築
  • 大切なデータを復旧したい
  • データを完全消去したい
  • ビジネスフォンを導入したい
  • 業務用サーバーを入れたい
  • クラウド環境を構築したい
  • VPNを構築したい
  • システム開発を頼みたい
  • TV会議システムが欲しい
  • 監視カメラを導入したい
  • 入退出管理を強化したい
  • オフィスを丸ごと構築したい
  • IT保守管理を全て任せたい

パソコン1台の購入からオフィスの丸ごとIT移設まで、ITに関することなら親身に丁寧に何でもお応えしています。
しつこい営業などは一切致しません。些細なことでもお気軽にご相談下さい。

お名前 必須
電話番号 必須
お問い合わせ種別 必須 ご相談お見積もり法人様IT保守サポートその他
お困りごと・
ご要望
日本語環境のパソコンがほしいPCの不具合を直したいLAN構築工事を頼みたい大切なデータを復旧したいデータを完全消去したいビジネスフォンを導入したい業務用サーバーを入れたいクラウド環境を構築したいVPNを構築したいシステム開発を頼みたいTV会議システムがほしい監視カメラを導入したい入退室管理を強化したいオフィスの一括構築を頼みたい当社のIT保守管理内容を聞いてみたい今頼んでいる会社と比較したい必要な時だけ対応してほしい定期的にオフィスに訪問してほしいオフィスに常駐してほしいサーバーの運営・管理を任せたいデータのバックアップがしたいWi-Fi環境を構築・管理してほしいシステム開発を頼みたいITに詳しいスタッフがいないITインフラを丸ごと整備したい日本語で対応してほしいその他
お問い合わせ内容


TOPへ戻る